政策・施策

人権教育

「西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定委員会」委員の公募について

更新日:
2018年1月24日
ID:
44910

印刷

西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定委員会の委員を公募します

1.委員の公募について
 本市では、「西宮市人権教育・啓発に関する基本計画」を策定し、人権施策の推進に取り組んでいます。現計画が平成30年度末をもって終了することから、次期計画の策定にあたって、市民等の立場からのご意見をいただくために、西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定委員会の委員を公募します。

2.公募する附属機関の名称
 西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定委員会

3.応募条件等
 平成30年5月1日現在で、次の要件をすべて満たす方
 ① 本市に在住し、又は在勤する人。
 ② 満20歳以上の人。
 ③ 本市の他の附属機関の委員でない人。
 ④ 本市の職員(嘱託・臨時職員を含む)又は市議会議員でない人。

4.募集人数
 2名

5.任期
 平成30年5月~31年3月

6.応募方法 
 次の①と②を「13.提出先」(人権平和推進課)へ持参又は郵送若しくはEメールにより提出して下さい。
 ① 西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定員会 公募委員申込書(下記よりダウンロードしてください)
 ② 小論文(テーマ:「これからの人権施策について」)
   様々な人権課題への取組や平和で豊かな人権尊重社会の実現など、普段思っていることや感じていることを 
   1,200字程度でお書き下さい。書式は自由です。

7.募集期間  
 平成30年1月29日(月)から平成30年2月28日(水)まで必着)

8.選考方法  
 書類(作文)審査に基づき、市が設置する選考委員会で面接を行った上で選考します。

9.面接日
 平成30年3月28日(水)※時間は追ってお知らせいたします。

10.報 酬
 特別職の職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償条例の規定により報酬を支払います。

11.選考委員会の設置 
 公募委員候補者の選考を適正に行うため、西宮市人権教育・啓発に関する基本計画策定委員会公募委員選考委員会を設置します。

12.その他
・選考結果については、後日、応募者本人に郵送にて通知します。なお、応募書類については返却しません。
 また、選考結果に至った理由に係る応募者等からの個別の問い合わせには応じません。
・公募委員となった場合、氏名・年齢・性別・職業等を市ホームページ上に公開します。

13.提出先   
 西宮市役所 人権平和推進課 
 住所:〒662-8567 西宮市六湛寺町10-3
 電話:0798-35-3320
 Eメールはこちらへ

申込書は下記よりダウンロードして下さい。

ダウンロードdownload

西宮市人権教育・啓発に関する基本計画について

現在の計画については、下記リンク先をご覧下さい。

ページのトップへ