ごみ・美化

資源・リサイクル

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します!

更新日:
2017年4月4日
ID:
42091

印刷

不要になった小型家電が東京2020大会のメダルに生まれ変わります。

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、「組織委員会」という。)は、不要となった小型家電から回収される金・銀・銅を用いて、東京2020大会時の入賞メダルを作成する国民参加型プロジェクト「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」を本年4月から実施しています。
 このプロジェクトは、オリンピック・パラリンピック史上初めての取り組みであり、資源循環型社会の構築に役立てることはもちろん、さらなる小型家電リサイクル制度の普及と回収量の向上につながることから、本市も同プロジェクトの趣旨に賛同し、参加することにいたしました。
 これにより、市内35箇所に設置している回収ボックスや、本市と協定を締結した認定事業者の宅配回収により集められた使用済小型家電につきましては、メダル製作に活用されることになりましたので、市民の皆さんにおかれましては、より一層、小型家電のリサイクルにご協力をよろしくお願いいたします。

主催:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都

ページのトップへ