参画と協働

パブリックコメント

再生資源持ち去り禁止に関する「廃棄物の処理及び清掃に関する条例」一部改正への意見提出手続(パブリックコメント)を実施します

更新日:
2017年3月10日
ID:
41263

印刷

再生資源持ち去り禁止に関する「廃棄物の処理及び清掃に関する条例」の一部改正について

西宮市はこのたび、「廃棄物の処理及び清掃に関する条例」の一部改正への案を取りまとめましたので、この案に対する市民の皆さんからの意見を募集します。

<概要>

 本市では、近年、ごみステーションに排出された古紙やアルミ缶などの再生資源を第三者が無断で持ち去る行為が多発しています。これらの行為は、持ち去られた再生資源が適切に処理されているか確認できないことに加え、市民の皆さんの分別意識や安全で快適な生活環境に影響を及ぼし、有価物(売却した際に利益が得られる物)を持ち去ることから市の収入にも損害を与えています。また、持ち去り時に発生する騒音や持ち去り後のごみの散乱などに対する市民からの苦情も多く寄せられています。
 このような状況のなか、現行法令では、廃棄物は無主物(所有者がない)とみなされ、当該行為の規制は困難であることから、このたび「廃棄物の処理及び清掃に関する条例」を一部改正し、第三者による再生資源の持ち去り行為を禁止して、廃棄物の適正処理と快適な市民生活の確保を図ることにしました。

 

意見提出手続(パブリックコメント)募集要領

●募集期間●

平成29年3月10日(金)から平成29年4月10日(月)まで <必着>

●案の公表方法●

美化企画課(環境事業部庁舎2階・市役所本庁舎8階)、総合案内所横ミニ情報コーナー(市役所本庁舎1階)、各支所(鳴尾・瓦木・甲東・塩瀬・山口)・各市民サービスセンター(夙川・上甲子園)・各分室(西宮浜・高須・生瀬)、アクタ西宮ステーション(アクタ西宮西館3階)で配布

また、下記よりダウンロードしてご覧になることができます。

 ●意見の提出方法●

意見書(様式は自由です)に住所、氏名、年齢、性別、職業、連絡先(電話番号等)をご記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。

①    郵        送 :〒662-0934 西宮市西宮浜3丁目8 西宮市美化企画課宛 ≪必着≫

②    ファックス:0798-35-5851

③    電子メール:下記の「お問合せメールフォーム」よりお願いします。

④    持        参 :環境事業部庁舎2階または市役所本庁舎8階 美化企画課                              

●意見提出ができる人●

市 民・・・西宮市内に住所を有する方                                 

市民等・・・市民、市内の事業所又は事業所に勤務する方

      市内の学校に在学する方及び市内で活動し、又は事業を営む方                                          

※西宮市内に住所を有しない方は、市内での在学、在勤又は活動の状況を記入してください。

●その他●

お寄せいただいた意見は、市の見解とともに公表します。(ただし、氏名等の個人情報は公表しません。)なお、電話での意見の受付や意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

      

ダウンロードdownload

ページのトップへ