教育

教育委員会

学校施設整備における優先度の考え方及び優先度の高い学校の選定について

更新日:
2017年3月16日
ID:
34144

印刷

今後の学校施設整備の方針について

教育委員会では、老朽校舎解消とともに、適切な教育環境の整備・改善を優先課題として位置づけ、優先度の高い学校から、校舎増改築などの具体的な対応策を検討し、事業化に取り組んでいく方針です。本書において、優先度の考え方を整理し、学校施設の建築年数や劣化状況とあわせて、教室不足や運動場不足など教育環境の整備状況等から、優先度の高い学校を選定します。

ダウンロードdownload

ページのトップへ